かんたん調理方法

再生は、上の画像をクリックしてください。(音声はありません)

手順1

お米をパックから出し、
30分〜60分ほど水に浸ける

※当店のお米を使用する場合は、無洗米なのでお米を研ぐ必要はございません。
ご自宅のお米を使用する場合は、浸水時間を調節してください。

30分〜60分

手順2

釜めしの具とダシは、水またはぬるま湯に浸けて解凍する

※具やダシは熱湯に浸けないようにして、温まりすぎないようにご注意ください。
釜めしの具材は、保存料等は使用しておりませんので、解凍後はできるだけ早くお召し上がりください。

手順3

浸水させたお米はよく水を切りお釜に入れ、次にダシを入れてお米の面を平らにならしてから、具を整えながら入れていく。

※具の入れ方で、炊き上がり後の見栄えが変わることがあります。

手順4

具を入れ終わったら蓋を閉め、固形燃料に火をつける。

※炊きムラを防ぐ為、釜の底の中心に火が当たるように固形燃料を置きます。

25分

手順5

25分前後で炊き上がるので、その後5〜10分程度蒸らす

※もう少しおこげを!という方は、蒸らす前にご家庭のガスコンロにお釜だけをのせて「パチパチ」と音がするまで、お釜の蓋をあけたまま強火でさらに熱してください。その際、お釜が大変熱くなりますので十分ご注意ください。また、焦げすぎにもご注意ください。

ご希望のお焦げがついたら蓋をして通常通り蒸らします。

5分〜10分

手順6

蒸らし終わったら、お好みで三つ葉等の薬味をのせてお召し上がりくだ
さい。